written by Koh Yamakawa

kohblog

生活 自分を知る

意外と簡単!イライラを抑える方法 ~旦那へのイライラが止まらない奥様へ~

投稿日:

意外と簡単!イライラを抑える方法 ~旦那へのイライラが止まらない奥様へ~

旦那へのイライラが抑えられません。旦那は家でゴロゴロ。掃除もしない、洗濯もしない、料理もしない、育児もしない、何もしない! 私はせかせかと家事育児をこなしているのに、手伝おうという姿勢もない。イライラが止まらない!なんとか旦那へのイライラを抑える方法はないの?

という声に、その元凶である旦那を代表してお答えします。

目次

  • 期待してはダメ。男はみんなクズですから
  • クズだけど、奥さんのことは愛しています
  • 男は超単純。男をやる気にするのは、あなたの笑顔

期待しても無理。男はみんなクズですから

期待しても無理。男はみんなクズですから

家でだらだらしている旦那を見て、いつもイライラしている奥様方。

世の男性を代表し、ここにお詫びを申し上げます。

いつもだらだらしていて、スイマセン。

と、これだけでイライラが少し緩和するならばいいのですが、そうもならないと思いますので、少しお伝えしたいと思います。

あなたが旦那に対して、

  • わかってほしい
  • 理解してほしい
  • 気づいてほしい

と期待しイライラを募らせ、怒ったとしても、残念ながらそれは旦那に届きません。

なぜなら、

男はクズでアホだからです。

どんなにイライラされ、怒られたとしても、あなたが何を求めており、どうしてほしいのか、わかりません。

怒られた後、少しの間は、努力しようという素振りがあるかもしれません。

しかしそれは、理解したからではなく、何となく予想してやってみただけ。

結局、それも的を外しているため、あなたのイライラや怒りは解消されず、我々クズはあきらめて何もやらなくなるのです。

いくらあなたが言っても、男はあなたの意図を理解できないほど、クズです。

ですので、イライラしない方法は、

そもそも、このクズに期待しない、ということになります。

実は、旦那のケースだけでなく、怒りという感情のほとんどが、この「期待」から生まれています。

例えば、

  • レストランの店員が注文したものと違う料理が運んできた!
    • →注文したものを正しく持ってきてほしい、という期待。
  • 職場の部下がだれでもできる簡単な仕事でミスをした。
    • →部下には簡単な仕事くらい自分でしっかりやってほしい、という期待。
  • 電車の遅延で約束の時間に遅れてしまう!
    • →電車は定刻通りに運行すべき、という期待。

などなど、どれも期待するから、イライラを感じてしまうというわけです。

また、この期待がイライラを生むというのは、自分に対しても言えます。

  • 〇〇さんはあんなに仕事がデキるのに、私はなんでそんなにできないんだ!
    • →○○さん程度、またはそれ以上に仕事がデキてほしい、という自分への期待。
  • 友達の○○ちゃんはあんなにお金持ち。なのに私はなんなの!
    • →友達に負けない程度の経済力は持っていてほしい、という自分への期待。
  • ○○さんは難関進学校に合格できたのに、なぜ私は滑り止めなの!
    • →同級生に負けない程度の学力を持っていたい、という自分への期待。

そんなわけで、期待をするから、その期待値を得られないときに、イライラや怒りが生まれるわけで、そもそも、期待をするのをやめましょう、という提案です。

期待をしないと、面白いほどイライラしなくなります。

ここで、私の経験談を一つ。

私はいまカナダに住んでいますが、

私の周りのカナダ人の友人は、会う約束をしても、時間通りに現れることは、かなり稀です。

カナダに来てすぐのころは、「なんなんだあいつらは!時間も守れねえのか!」ってイライラしたものですが、今では「そういうものだ」と理解したので、そもそも時間通り来ることを彼らに期待していません。

なので今では、私は日本の感覚のまま時間通り行きますが、彼らが現れるまでの待ち時間、心穏やかに、待ちゆく人の観察でもして待っていられるようになりました。

つまり、その場所の環境や習慣、考え方によって、期待値なんて平気で上下します。

だからこそ、あなたも旦那を自分と同じ生き物としてみていたら、イライラが募るだけ。

男というクズに期待なんてするの、やめてみませんか?

男はクズだけど、奥さんのことは愛しています

男はクズだけど、奥さんのことは愛しています

男はクズだけど、奥さんのことは愛しています。

男はクズだけど、奥さんのことは愛しています。

男はクズだけど、奥さんのことは愛しています。

強調したいので、3回繰り返してみました。笑

そう、愛しているんです。

だけど、残念ながら、致命的に、あなたの想いをくみ取る能力に欠けている。

だから、あなたの機嫌を伺って、

「なんでそんなに不機嫌なの?」

とか聞いちゃったりして、余計に火に油を注いでいる始末。

でも男だってクズながら、あなたを喜ばせようと、昔の付き合っていた頃を思い出したりして、頑張ったりしているんです。

でもそれをしても、あなたがいつまでも笑ってくれないと、もうどうしたらいいかわからず、結局何もしなくなってしまうんです。

勝手にすねちゃったりしたりして、さらにあなたを怒らせるような、バッドループの完成です。

bad loop

一応、男もクズながら、色々努力していたりするんです。

でもどうしたらいいかわからず苦しんでいたりもするんです。

ということを、お伝えしておきます。

男は超単純。男をやる気にするのは、あなたの笑顔

男は超単純。男をやる気にするのは、あなたの笑顔

そんなわけで、

  • クズな男に期待をしても無駄。
  • 男はクズだけど、あなたを愛している

というところで、少しはイライラを軽く出来ましたでしょうか。

もし余裕が出来たらな、次のステップに進みたいと思います。

名付けて、「クズな男を手の上で転がして、ハッピーを手にしよう」のステップです。

まず、

1.あなたが何をしてもらうとうれしく愛を感じるのか、旦那に教えてあげてください。

 具体的に何をするとどのように感じるか、クズでもわかるように、かみ砕いて教えてあげてください。

2.旦那があなたが言ったとおりにできたなら、まず笑顔でほめてあげてください。

 もし的をはずしていたり、改善点があるならば、笑顔でほめた後に少しアドバイスを付け加えてあげてください。もちろん、クズにでもわかるように。

3.そうすると、旦那はあなたの笑顔と褒められた喜びで、もっと頑張ろうとします。

4.このループを繰り返していけば、お互いにコツをつかんできて、どんどん良くなっていきます。

good loop

これが、「クズな男を手の上で転がして、ハッピーを手にしよう」のステップです。

あなたが一杯一杯の場合、この「笑顔」で「褒める」というのがどうしても受け入れられないと思います。

その場合は、

イライラがもっと小さくなるまで、

  • もっともっと、男はクズであり期待をしても無駄。
  • 男はクズだけど、実はすっごくすっごくあなたを愛している

ということを理解してください。

まとめ

まとめ

まとめますと、

  • 男に何かを期待してもダメ。あなたが想像している以上に男は何も理解できないクズです。
  • 男はクズだけど、奥さんのことは愛しています。わからないながら奥さんの笑顔を引き出そうとして、撃沈してきた経験があり、拗ねています。
  • 男をやる気にするのは、あなたの笑顔です。「クズな男を手の上で転がして、ハッピーを手にしよう」のステップで、男を利用して幸せをつかみましょう。

試してみてくださいね。

-生活, 自分を知る

Copyright© kohblog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.